日本の登山スポットの登る以外で楽しめること

日本の登山スポットの登る以外で楽しめること

春から夏にかけて楽しめるものとして登山があります

このエントリーをはてなブックマークに追加

44歳 : 男性の話
春から夏にかけて楽しめるものとして登山があります。軽い装備で行けるようなところもあれば、重装備で行かないといけないところもあります。登山に関しては山頂に到達する喜びがあるものです。

登山以外には、景色を楽しむことができます。山頂だけでなく、登山の過程にある緑や、滝を見ることが出来る場合があります。野生の動物などにも会えることもあります。そういった風景を写真に撮ったりする楽しみがあります。
その他の楽しみとして食事があります。登るのが目的なのであまり食事を重視しないこともありますが、慣れている人ほど食事は凝ったものを食べたいと思うのです。
クッカーなどを用意して調理を楽しみながら食事をします。山の上の方に行くと空気が美味しく、おいしい空気と一緒に食事をするとより美味しく感じられます。人によっては山菜の知識を持っている人もいるので、登りながら食材を調達して、それも調理して食べるとより楽しめます。

日本の登山スポットには登る以外で楽しめることもたくさんあります

63歳 : 男性の話
日本の登山スポットには登る以外で楽しめることもたくさんあります。たとえば登山スポットにはキャンプ場がよくあります。登山組は途中でテントを張って休むのですが、登山をしない人は、キャンプ場の近くまで車で行き、キャンプだけを楽しむ、ということも可能です。

私が今住んでいる地域には山がたくさんあります。北部の山々は、夏は登山客、冬はスキー客で賑わいます。温泉もあるので老夫婦だけでも楽しめますし、小さいお子さんがいても家族でアウトドアができます。
全国から登山客が押し寄せる有名な登山スポットでもあるその山には昨年の秋に行きました。
私たち夫婦は温泉が目当てでしたが、少しは歩こうということで、宿までほんの1合ほど手前に車を停めて宿までの往復は歩きました。
景色も綺麗で、立ち止まって景色を眺めるだけでも充分に山を楽しむことができました。
無理をせず、自分の体力に合った楽しみ方をすれば良いと思います。

Copyright (C)2016日本の登山スポットの登る以外で楽しめること.All rights reserved.